管理人の旅行記

ボホール島
セブ島
ボラカイ島
マクタン島

ボホール島の旅行記(3回目)

ボホール島の旅行記第三弾
旅行日程 一泊二日のボホール島旅行(3回目)
旅行目的 ボホール島の名所巡り第三弾
移動手段 タクシー、高速フェリー、バン
おすすめ指数 ★★★☆
ボホール島旅行日程と内容
旅行写真PIER1桟橋PIER1

こちらは、高速フェリー乗り場、PIER1です。PIER(桟橋)、こちらより今回の目的地、ボホール島へ移動します。チケットの購入はお近くのモール内の旅行会社、PIER1の中でも購入は可能です。こちらまでは、タクシーで移動しました。

OCEANJET高速フェリー
OCEANJET(高速フェリー)OCEANJET高速フェリー

こちらは、自分が利用した高速フェリーです。高速フェリーは利用する会社によって違いますので参考程度にみてください。また、船内のエアコンがある部屋は、寒すぎるのでジャケットを一枚多くあると役立ちます。
時間 午前9:30出向

ボホール島タグビララン港
タグビララン港タグビララン港
セブ島から高速フェリーで約2時間でボホール島の港はタグビラランに到着。利用されるフェリー会社によって到着時間にズレが生じます&当日の天候にも移動時間のズレが生じます。到着後は、ツアーを申し込んでいる方は、迎えの車に乗って観光をしてください。私のようにフェリーのチケット&ホテルのみ予約された方は、港でフリーのガイドがいますので、そちらで交渉してください。
時間 午前11:15着
第一目的地 ロボック川ツアー
ロボックリバークルーズロボックリバークルーズ
ボホール島のツアーでも人気のロボック川クルーズです。タグビララン港から移動して、ちょうどお昼時間にクルーズが始まりました。フローティングレストランで食事をしながら、自然いっぱいのロボック川の移動は気持ちがいいです。
時間 12:00着〜13:20終了(待ち時間込)
ロボック川クルーズ詳細情報
第二目的地 チョコレートヒルズ
チョコレートヒルズチョコレートヒルズ
こちらが、第二目的地の、チョコレートヒルズです。こちらの場所も人気のツアーです。こちらへは、ロボック川クルーズ(川くだり)の約45分後に到着しました。入場料としてお一人25ペソかかりました。
時間 15:00〜15:15
入場料 25ペソ
チョコレートヒルズ詳細情報
第三目的地 ターシャ
ターシャターシャ
世界最小のサルの種類のメガネザルです。入場料などは発生しませんが、自分が立ち寄ったターシャの場所には募金箱が置いてありました。満足された方は気持ち程度で良いので寄付してあげてくださいね。
時間 15:55〜16:00
入場料 無料
ターシャ詳細情報
第四目的地 バクラヨン教会
バクラヨン教会バクラヨン教会

フィリピンの中でも一番古いとされている教会の一つ、バクラヨン教会です。こちらもツアーの中でもお決まりのコースになっていますね。
時間 16:25〜16:30
バクラヨン教会詳細情報

今回は4箇所の観光スポットを周って、ホテルへ向かいました。

ホテル Ananyana
ホテル Ananyanaホテル Ananyana

今回の宿泊先は、ホテルAnanyanaです。ボホールビーチクラブ、アロナキュービーチとは反対側になる所に位置していますが、ホテルの設備、ホテル前のビーチには大満足でした。
時間 17:10着
ホテルAnanyana情報詳細

アロナキュービーチ
アロナキュービーチアロナキュービーチ
ホテルに宿泊後、翌日はフェリーの搭乗時間までは人気のビーチ、アロナキュービーチに立ち寄り、お昼の食事とビーチで時間をつぶし、タグビラランよりセブ島へ帰島しました。タグビララン港までは、アロナキュービーチの入り口にあるタクシー案内の所で受付しておきました。

旅行の感想!!

今回は三回目のボホール島旅行でしたが、新しく見つけたホテルAnanyanaへの宿泊も出来て良かったです。他の観光地へは何度も訪れているので感動は大きくありませんが、初めてセブ島へ旅行されて、ボホール島へも旅行、宿泊を考えている方は、是非人気のスポットへは足を踏みいててくださいね。

旅行記情報紹介
ボホール島旅行記
旅行写真(チケット)
旅行写真(チケット)
旅行写真(待合室)
旅行写真(待合室)
旅行写真(フェリー室内)
旅行写真(フェリー室内)
旅行写真(ホテルプール)
旅行写真(ホテルプール)
旅行写真(ホテルBAR)
旅行写真(ホテルBAR)
旅行写真(ホテル前ビーチ)
旅行写真(ホテル前ビーチ)
旅行写真(ホテル前ビーチ)
旅行写真(ホテル前ビーチ)
旅行写真(ボホールの青空)
旅行写真(ボホールの青空)