現地の乗り物(タクシー・ジプニー・トライシクル)

セブ島での移動の手段は、日本と違って独特です。特に相乗り型のジプニーは現地の一般的な交通手段となっています。セブ島へ一人で初めて観光・旅行される方は、利用しないのが無難です。決まった乗り場、降り場がある訳でもないので、タクシーの利用をオススメします。

現地でのタクシーの利用の仕方ですが、基本メーターになりますが、初乗りとして30ペソ、後は移動距離になります。ここで注意したいのは、タクシーの運転手は外国人相手には多く要求してきたり、メーターを使用せずに、行き先のホテルやお店によって、勝手に値段を告げてきます。言い値で利用してしまうと結構ボラれてしまうのでメーターを動かすように告げてください。嫌だと断られたら違うタクシーを利用してください。タクシー利用する際には、事前にメーターの使用の確認、使用しない場合の目的地までの値段を必ず確認してください。

フィリピンの交通情報(乗り物別情報)
タクシーの利用の仕方、乗りかた
タクシー乗りかた 現地でのタクシーの利用の仕方ですが、基本メーターになりますが、初乗りとして30ペソ、後は移動距離になります。ここで注意したいのは、タクシーの運転手は外国人相手には多く要求してきたり、メーターを使用せずに、行き先のホテルやお店によって、勝手に値段を告げてきます。言い値で利用してしまうと結構ボラれてしまうのでメーターを動かすように告げてください。嫌だと断られたら違うタクシーを利用してください。タクシー利用する際には、事前にメーターの使用の確認、使用しない場合の目的地までの値段を必ず確認してください。
ジプニーの利用の仕方、乗りかた
ジプニー乗りかた 現地の人の普段の移動手段です。利用時にどんどん利用者が乗ってきます。また屋根が低く作られているので最初は乗りずらいと思います。注意点としてはジプニー利用時は、大きな金額ではお釣りが無かったり、多めに取られる事もあります。1、5、10ペソ硬貨を持参する事がポイントです。またバックは必ず自分の膝の上においてください。自分の後ろなどに置いているとカッターで切られて中身を盗られてしまう事もあります。
トライシクルの利用の仕方、乗りかた
トライシクル乗りかた ちょっとした移動だったり狭い道、舗装されて無い道路、田舎になればなるほどこちらのトライシクルでの移動が主流になってきます。(原動がエンジンと人力の二種類あります。)こちらもトライシクル同様に他の方との相乗りになります。値段は常に交渉が必要です。ジプニー利用時と値段は変わりません。利用される方は、小銭を持ってくださいね。
現地の交通情報紹介
ジプニー 高速バス
マクタン島を中心に、多く見受けられる乗り物のトライシクルです。場所的には大型車の移動できない細い道などで大活躍します。 セブ島から南北に移動、バスターミナルを利用して、セブ島北部、南部へ移動する際に安価な値段で利用できる高速バスです。
高速フェリー バンカーボート
セブ島へ旅行した際に、離島(ボホール島、シキホール島など)に観光される際の、移動手段高速船です。高速フェリーは利用される船舶会社によっても大きさも違います。 セブ島、マクタン島周辺のマリンスポーツ、アイランドホッピング、スキューバダイビングをする際に利用される海の乗り物、バンカーボートです。

※注意点
現地での乗り物(トライシクル、バイク、タクシーなど)を利用される方は、事前の値段交渉が必要になってきますので、英単語を少し旅行前に覚えておくと便利です。また手荷物などもしっかりと持ち、タクシーなどでも置き忘れのないように注意してください。現地での交通機関は色々ありますが、初めて海外旅行される方、セブ島へ始めて渡航される方は、タクシーをオススメします。

スポンサードリンク

セブ島旅行&観光MENU

セブ島の観光地〜ツアー選びに役立つ情報〜

セブ島の観光地 マクタン島の観光地 ボホール島の観光地
ボラカイ島の観光地
セブ島市内観光ツアーから、アイランドホッピング情報、ショッピング情報を地域別に紹介。セブ島ツアー選びにお役立てくださいませ。地域別にカテゴリ選択してね。

スポンサードリンク