フィリピンの通貨・紙幣 フィリピンペソ

現地の通貨フィリピンペソは、フィリピンの通貨単位。国際通貨コード(ISO 4217)はPHP。補助通貨はペソの1/100のセンタボ。紙幣の券種には1000、500、200、100、50、20、10、5ペソがあります。硬貨には10、5、1ペソおよび50、25、10、5、1センタボがありますが、50、10、5、1センタボはあまり使われていません。もちろん目にしないと言う事ではありません。

センタボに関しては、ショッピングモールなどで買い物(ショッピング)の際にお釣りでもらえますが、結構切捨てされる傾向があります。実際持っていても利用する場面がありません。日本の通貨、円で言えば1円玉のさらに価値の低いものになります。

参考までにフィリピン紙幣、硬貨を下記に紹介していますので、セブ島へ旅行される方は間違わないようにしてくださいね。

フィリピンペソ通貨&紙幣
フィリピンペソ硬貨 フィリピンペソ紙幣
※日本円とフィリピンペソでは日本で使用するのと違って感覚がおかしくなりがちですので、フィリピンペソ硬貨&紙幣を持ったら×2をして日本円に置き換えていただけたら良いと思います。

※また現地で慣れてきたら色んな移動手段を利用すると思いますが、特にジプニーでは硬貨が重宝されますので、現地硬貨、フィリピンペソの1,5,10ペソ硬貨は普段から持ち歩くようにしてください。タクシーでも細かいお釣りは必要ですので、1,000ペソだけでの大金だけ持つようなことはしないでください。

日本で両替をする事も可能ですが、換金率は良くはありません。現地の空港(割高)ホテル、ショッピングモールなど両替は簡単に出来ます。もちろんクレジットカードの利用も出来ます。

スポンサードリンク

セブ島旅行&観光MENU

セブ島の観光地〜ツアー選びに役立つ情報〜

セブ島の観光地 マクタン島の観光地 ボホール島の観光地
ボラカイ島の観光地
セブ島市内観光ツアーから、アイランドホッピング情報、ショッピング情報を地域別に紹介。セブ島ツアー選びにお役立てくださいませ。地域別にカテゴリ選択してね。

スポンサードリンク